レジャーや屋外作業、非常時のそなえに。便利な専用キャリーがついたお得なセットです。
工進 インバーター発電機セット (本体GV-16i +専用キャリーGVC-1)[定格出力 1.6kVA / 連続運転時間 4.7~11.5 時間]
レジャー、DIYなど屋外での作業、さらには非常用などさまざまなシーンでご利用いただけるインバーター発電機です。
持ち運び可能な本体重量22kg。セットとして同梱した専用キャリーを使えば、移動がさらにラクラク簡単にできます。
車に使用するシガーソケット電源を採用。シガーソケット端子が付いた機器をご使用いただけます。
本体重量は22kg。持ち手は太めのグリップで安定しており、持ち運びが可能です。
パソコンなどの精密機器にも安心して使用できる、高品質の電源です。
業界初のパワーインジケーターランプを搭載。使用時に、どのくらいの電力を消費しているかがすぐ分かります。

□GV-16i本体寸法、外観

□GV-16i仕様
定格周波数50Hz/60Hz 切り替え
交流定格出力1.6kVA
定格電圧100V
定格電流16A
直流定格電圧12V
定格電流8A
燃料タンク容量4.6L
使用燃料自動車用無鉛ガソリン
連続運転可能時間
定格負荷~1/4負荷
4.7~11.5時間
エンジンオイル容量0.38L
始動方式リコイルスターター方式
ACコンセント20A×2個
DCコンセント8Aシガーソケット×1個
本体寸法498×293×467mm
本体重量22kg
JANコード4971770650657

□1.6kVAは何をどれくらい使えるの?GV-16iで出来ること
発電量は発電機により様々。ゆとりのある発電量をおすすめします。
発電機は、どんな電気機器をどれくらい使用できるのか?
電気機器それぞれの電力消費量により様々です。

例えば、今回ご紹介している「工進 インバーター発電機 GV-16i」ですとこれだけ使用できます。

白熱電球小型電気ポットミキサー小型温蔵庫消費電力の合計
830w

実際に必要な
電力の合計
1050w
消費電力100w
+消費電力450w
+消費電力220w
+消費電力60w
=
起動電力100w起動電力450w起動電力260w起動電力240w

このように、電気機器の消費電力だけでなく、
その機器を実際に動かすにあたり消費電力と異なる電力が必要になります。

そのため、発電機を選ぶ際には、
どの機器に使いたいのか」「その機器の消費電力と起動電力」を事前に把握しておく必要があります。
発電機を選ぶには、この起動電力をカバーできるだけのゆとりがあるかどうか確認しましょう。


□その他のインバーター発電機から

GVC-1 工進/KOSHIN インバーター発電機 GV-16i+専用キャリー GVC-1 セット-発電機

運賃見積り 直送品 セントラル スチールローラコンベヤFR7620 300W×200P×1000L FR7620-302010



GVC-1 工進/KOSHIN インバーター発電機 GV-16i+専用キャリー GVC-1 セット-発電機

※ブログタイトルに「土地レンタル」とある有料プラン記事が表示されます


GVC-1 工進/KOSHIN インバーター発電機 GV-16i+専用キャリー GVC-1 セット-発電機


GVC-1 工進/KOSHIN インバーター発電機 GV-16i+専用キャリー GVC-1 セット-発電機

日本語ブログ最新記事をもっと見る!>>

NOGA/ノガ 20―60内径用カウンターシンク60°MT-2シャンク KP01215


GVC-1 工進/KOSHIN インバーター発電機 GV-16i+専用キャリー GVC-1 セット-発電機

インバーター発電機(ヤマハEF900iS)【防災用品/避難用品】500601